活動報告

東日本大震災の被災者の方に救援物資を届けました。(第1回)

 韓国のSERVICE FOR PEACEと協働で、321日(月)に仙台にある東北朝鮮初中級学校に食糧、生活用品、医薬品など救護物資を届けました。東北朝鮮初中級学校では現在 30人の学生と教職員が生活しており、支援を受けた物資を宮城県の在日朝鮮人に配分する活動もしています。

 「仙台市の都市部に住む人々は大丈夫だったが沿岸地域の方々は壊滅的な打撃を受けて多くの助けを必要としています。今回支援を受けた物資を有効に使って寄付してくださった方の誠意も一緒に伝えたいと思います」と宮城県朝総連地震対策委員会の全道鉉事務局長。



今回届けた救援物資。


韓国SERVICE FOR PEACEの張星龍会長(左)と全道鉉事務局長(右)。

Copyright©2007 SERVICE FOR PEACE. All Rights Reserved.