活動報告

リーダーシップ研修会を行いました

1129日~30日(一泊二日)の日程で関東における第14回リーダーシップ研修会を都内の施設で行いました。今回は社会人の方が7名、学生の方が6名の計13名が参加しました。

 

 

全体写真
 

 

1日目は「リーダーのあり方」の講座を通してリーダーが持つべきマインドセット(心構えや考え方)を学んだあと、「リーダーシップ・トレーニング」の時間を通して講座で学んだ内容を早速実践する時間となりました。

 

リーダーシップトレーニング2

 

「リーダーシップ・トレーニング」とはグループ単位で課題を解決するものでゲーム感覚で行うことができます。リーダーとして持つべき内容を意識しながら実際に課題に取り組むことを通して、リーダーシップへの理解を深めていきます。今回も参加者から

「頭で分かろうとしていること(知識)をその場で実際に行うことができ、理解につながった」、
「実際にやってみることで、思わぬ発見があったり、納得することができた」などの声があり、
実際に体験を通して学ぶ大切さを実感しました。

 

 

翌日の2日目は2つの講座を通して具体的にリーダーに必要なスキルを学ぶ時間となりました。

 

 

1つ目の講座は「効果的なプロジェクトの作り方」で、プロジェクトを作る流れを実際に体験しながらプロジェクト作りのポイントについて学んでいきました。今回はすでに何かしらプロジェクトに携わっている参加者が多かったのですが、これまでの活動を見直すきっかけとなりました。

 

 

2つ目の講座は「コーチング入門」でした。
コーチングとは会話によって相手の優れた能力や主体性を引き出すコミュニケーションスキルの一つです。団体は人と人の関係性で成り立っていますので、リーダーとメンバー間はもちろんのこと、メンバー同士でのコミュニケーションが円滑に行われることが大切になってきます。この講座では2~3人のグループを作りながらコーチングのスキルを実践しました。

 

コーチング実践
 

 

今回はコンパクトな研修会となりましたが、参加者はこの2日間学んだことを今後のプロジェクトや日常生活で実践していこうという意気込みを持って帰っていきました。

 

 

関東の次回のリーダーシップ研修会は来年のゴールデンウィークに行う予定です。

ご期待ください。

 

Copyright©2007 SERVICE FOR PEACE. All Rights Reserved.